燕尾服が似合う人は○○○○!

燕尾服って、白と黒のモノトーン配色。

モノトーンて、無難に誰でも着こなせそうな感じがしますが、

実はコレ、似合う方が結構限られてるんです!

——

その前にちょっと前置き。

パーソナルカラー診断では、主にその方に似合う色グループを4つに分ける事ができ、

各グループの色みの特徴から、

スプリング(春)、サマー(夏)、オータム(秋)、ウィンター(冬)

と名付けられています。

(まれにどのグループにも当てはまらない方や、複数のグループに当てはまる方もみえます)

 

ちなみに私は、「スプリング」寄りの「サマー」です。

(サマーに似合うのは、キツイ色合いではなく淡い色合いが多いです。)

——

さて本題!

先程の燕尾服、モノトーン配色が似合うのは・・・

「ウィンター」の方!!

 

ウィンターの方って、日本人には少ないです(+_+;)

 

なのでウィンター以外の方にご提案したいのが、

メイクをウィンターに寄せる事!

 

ウィンターさんのよくある特徴としては

目鼻立ちがはっきりしていたり、キリッとした目力があるタイプの方が多いです。

なのでメイクの時は、パーツをはっきり立たせると良いです。

・眉毛をハッキリ描く

・アイメイクで目をハッキリ

・ノーズシャドウを入れる

・ハイライトを入れる(上級者向け。おかしくならないよう注意!)

などなど。

もうすでにやってらっしゃる方も多いですね(笑)

 

もう一つの手としては、パートナーさんのドレスのカラーに合わせること。

 

これは個別にみていかないとアドバイス申し上げられないのですが・・・(汗)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

営業日カレンダー

  • 今月(2019年6月)
                1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30            
    翌月(2019年7月)
      1 2 3 4 5 6
    7 8 9 10 11 12 13
    14 15 16 17 18 19 20
    21 22 23 24 25 26 27
    28 29 30 31      
    (      発送業務休日)

お問合せ

小さな事でもお気軽にどうぞ♪ co01_01

レッスンウェア館

ドレスガーデンでは、LAKのレッスンウェアも取り扱っております。レッスンウェアは別館となりますので、下記のバナーをクリックして下さい。
lak

ページ上部へ戻る